メルカリで出品するときの3つの注意点|知らなきゃ損するかも!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
節約術

こんにちは、Dです!

前回に引き続き、メルカリの記事になります!

前回の【1か月半で10万円ゲット】メルカリに出品し続けて分かったことでは、メルカリではどんなものが売れるのか、などを書いたんですが、

メルカリ出品について、もっと詳しく知りたい!

 

という声をいただいたので、「売り上げ10万円を目指す!」ために、私がやっていること、気を付けていることを、さらに詳しく記事にしました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

梱包編!~アイテムを使って梱包しよう!~

メルカリで、少しでも多く利益を出すために気を付けることは、ずばり「梱包」です!

梱包の仕方次第でギリギリ送料が高くなってしまう…

なんてことも多々あります!

私は基本的に「定形外郵便」の「規格内」という郵送方法を使っています。

この郵送方法では郵送できるサイズに規定があり「厚み(3cm)×長辺(34cm)×短辺(25cm)で重さは1kg」とされています。

そのため私は、

常にこんなものを常備しています!

メジャー…商品のサイズを測るため!また、メジャーを横に置いて写真を撮り、サイズ感が分かるようにしています。

グラムばかり…商品の重さを量るため!我が家は2kgまでの量りですが、問題なしです!

高さ3cmを測る道具…名前は知りませんし、既製品で売っているようですが、手作りでケチケチ炸裂です!ww

これらを駆使して梱包することで「定形外郵便」で送っています。

 

ワンポイントアドバイス!

  • 衣服などを出品するときに厚さ3cmを超えてしまいそうであれば、少し平たく畳んで梱包しよう!
  • 微妙に重さがオーバーするときは、梱包する袋を切って軽くしよう!※画像アリ⇩

このくらいの物であれば、袋を切るなどの工夫で重さを抑えられる!

 

 

 

 

これでも十分梱包はできる!

 

 

 

 

出品編!~売るための出品方法~

次は出品の際のに大切なことです!

どれも大切で初心者から上級者まで注意していきたいことです!

値段の付け方

前回、「値段をつけるときには相場を知ることが大切」という話をしましたが、その次のステップです!

私がしている値段設定方法は、「相場よりも若干高めに設定する」です!

理由は、人気のある物で最近では流通の少ないものすぐに商品が欲しいと思っている人がいるものなどは、相場よりも若干高くても売れるからです!

そして、売れなければそこから徐々に値下げをしていくのです。こうすれば同じ商品でも、少しでも高く売ることができますよね!

ワンポイントアドバイス!

商品を出品するときもそうですが、値下げするときもおすすめのタイミングがあります!

それは、、、「金曜日」にすることです!

金曜日や土曜日はやはり商品を検索する人が多く、よく売れる曜日なんです!

そのため、金曜日に「出品」や「値下げ」をして、検索されたときに上位に表示されるようにするんです!

嘘偽りのない商品の紹介をしよう

次に出品する際に気を付けてほしいのが「写真の撮り方」です。

写真は10枚まで挙げられるので、様々な角度で撮り、傷や汚れ部分はしっかり写してください!また、サイズを聞かれそうなものはメジャーや比較対象と共に撮るといいでしょう。※比較対象は商品ではないことを明記してくださいね!

もちろん加工はせず、自然光でとるのがおすすめです!利用者は写真を頼りに購入するので、嘘偽りなく載せましょう!

また、売りたいからと言って、商品の状態が少し汚れているのに「新品・未使用」などで挙げるのも絶対にやめましょう!私はむしろ、マイナスの方に盛って出品しています!人それぞれ価値観が違うため、その方がクレームにはならないので。

クレームをなくすためにすること!

やはり、取引をしているとトラブルや思いの行き違いが生じて、クレームにつながることがあります。

メルカリは「評価」が信用につながるので、できるかぎりクレームを避けられるようにしましょう。

出品するときにはテンプレートの文章を用意しておこう

メルカリを利用しているとよく起こるのは

  • ○○様専用」にしていたのに別の人に買われた
  • 値下げ交渉中に別の人に買われた

など、横からサッと登場した人に買われた問題がすごくよく起こってます。

でも、メルカリのルール的にはこれはOK!むしろ、「○○様専用」がルール違反になります。

なので、最初から「専用」はしないこと!そして、基本的には値下げに応じないことを記載して、さらに

「値下げ交渉中でも、メルカリのルールにより、即購入してくださった方を優先して販売します」

などの文言を入れるといいでしょう!

おすすめテンプレート!

商品欄やプロフィール欄に載せておきたいテンプレートは、相手に何か言われたりトラブルになってしまった時に、事前に記してあると、自分の身を守ることができる文言がいいですよ!

例えば、

「素人目線のため、細かい点を気にされる方の購入はご遠慮ください。また、商品の状態は写真の通りですので、写真をよく見てから購入をご検討ください。送料も含めた値段になっていますので、基本的には値下げいたしかねます。郵便局にて発送をいたしますので、通常営業3日以内に発送いたしますが、連休等により発送が遅れることもありますのでご了承ください。」

これで、「商品に傷があった」などの商品自体の状態に関するトラブルが避けられたり、「発送が遅かった!」などのトラブルにも対応できます。

極端に写真と違ったり、発送が遅れてしまうことは避けましょう!

テンプレートはコピペしていただいて構いません!

発送ミスはダメ!ぜったい!

どんなに発送するものが多くても、絶対にやってはいけないのが発送ミスです!

  • 違う商品を送ってしまった
  • 商品の入れ違い、送り違いをしてしまった
  • 記入した住所が違った

これらの人為的ミスは起こりえます。が、これをしてしまうと

  • 信用の失墜
  • 相手への多大な迷惑
  • 送料の余分な負担

など百害あって一利なし!ですので最終確認はしっかりと行いましょうね!

まとめ

このように、効率よく出品→発送をこなすことで売り上げを伸ばすことができますし、予想されるクレームや問い合わせには事前に対処をしておくことでそこに時間も手間も取られずに済みます!

いかに効率よく手間を省いてメルカリを利用するかを考えて実践してみてくださいね!

それから、発送するものが多くなってきたら、自分の住所、名前の紙はコピーして大量に用意しておくことをお勧めします!

今回は、私が実際にしていること、気を付けていることをお伝えしてきました!

少しでも皆さんの役に立てば幸いです!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
節約術
D美をフォローする
「節約×ディズニー」ライフ

コメント

  1. […] ▶▶もっと詳しく知りたい方はこちらから!!◀◀ […]

タイトルとURLをコピーしました