ファイナンシャルプランナーの友人から、保険のウラ側を聞きました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は、「保険の見直し」について書いていきます。

なぜ保険の見直しをした方がいいのか?という問いの答えを先に書きますが、

  • 自分のライフスタイルに合った保険じゃないと全く意味がない
  • 万が一の時に死亡保障が下りない可能性がある
  • 医療は年々進化していて、現状の医療保険では無駄な掛け金になっていることがある
  • 節約につながる

こういった点が挙げられます!

少し前に、政府の発表で「老後資金は2000万ないと足りない」という内容の発表がありましたね!

これを見て「え?そんなに必要?足りないかも…」と不安を感じた方も多いのではないでしょうか?

私もその1人でした。

実際問題、老後はいくら必要なのか?

という疑問を感じた方もいるかもしれません。

ここで1つだけ確実な答えをお伝えしたいと思います。

それは、

必要な資金は誰にも分からない」という事。

それを言ったらおしまいじゃん!

と思うかもしれませんが、これが事実です。

私もそうですが、あなたが

  • 何歳まで生きるのか?
  • どんな暮らし方をして過ごすのか?
  • 誰とどこで過ごすのか?

など、ライフスタイルが人それぞれだからです。

そんな中で、日本の保険会社の気になる点がいくつか分かったのでお伝えします。(※もちろん対象ではない方もいますが…)

今回の記事は内容が濃くなりすぎてしまったので、ブックマークをおすすめします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

保険のウラ側!

そして、ここからが超本題になるんですが、

人それぞれにライフスタイルがあるにも関わらず、保険会社のすすめる保険は万人共通のパッケージ売りがほとんどなんです!

そして、意外と保険の中身を把握していない人がめちゃくちゃ多い!!※売り手側にも意外と多い!←経験談

つまり、その保険が「あなたのライフスタイルに合っているのか」「本当に必要な内容になっているのか」を知らずに、ただ掛け金を支払い続けてしまっているかもしれないんです!

とにかく、早い段階で保険を見直すことが大切ですよ!保険の見直しの相談だけなら無料でできるので絶対にした方がいいです!

パッケージ売りは損!?

私が定期的にお世話になっているファイナンシャルプランナー(FP)が教えてくれたのですが、

「スーツや靴などはオーダーメイドにして自分にぴったりなものを作ると値段が高くなってしまう。しかし、保険は自分にぴったりのものをオーダーした方が値段が安くなることが多い」と言っていました。

これは、必ずしも安くなるわけではないかもしれませんが、わけもわからずパッケージ売りで入った保険で、いざ、何かあった時に保障がされない!という事もトラブルとして多々あるので、自分にぴったりの保険にすれば、確実に保障が受けられるというメリットがあります!

特に日本の保険会社は、このパッケージ売りをしてくる会社がほとんどです!

自分に合った保険の内容かを確認する事が大事ですよ!

保険の意外な落とし穴!?

さらに、あなたが入っている保険の内容で、絶対に確認してほしいポイントがあります!!

それは、

  • 医療保険の更新料が定期的に上がるか
  • 死亡保険の保障期間が60歳で終わってしまわないか

この2点です!

1つ目は、医療保険の掛け金が、例えば40歳になったときに保険料が更新されて約10,000円高くなり、その後50歳で約2倍の値段に、60歳でさらに倍、といった形で更新ごとにどんどん保険料が上がっていく場合があります。

しかも!この保険料の更新の文言はすごーく小さい字分かりにくいところに記載されていることが多いので見落としがちです!

あとになって、こんなに保険料が高くなるなんて聞いてない

となっても、もう遅いのです。気づいたときには別の保険にも入れないかもしれませんし、入れてももっと高い掛け金になってしまうこともありますので、、、

2つ目は、死亡保障が60歳まで、というパターン。

これは契約の通り、60歳を過ぎたら保証はありませんよー!ということです。

保険は保障期間が1日でも過ぎれば、万が一のことがあっても保険料はおりませんし、掛け金も、もちろん戻りません。

それまで掛けていたお金で保険会社が潤うのだけなのです。

そして、良いことではあるかもしれませんが、実際に保障期間のうちに亡くなられる方は10人に1人程度と言われているので、その他の方の掛け金は全て保険会社のものになります。「人生100年時代」なんて言われているなか60歳までの保証では頼りないですよね?

これがほとんどの保険会社の仕組みなんです!

日本の保険会社が都心に大きなビルを建てている費用は、みなさんの掛け金です。もらえるはずだった保険金です。

しかし、これは詐欺でもなんでもなく、無知だった自分が悪いということになってしまうんです!

上記の状態は、まさに1年前までの私の保険内容でした!わけも分からず、適当な内容で契約してはいけません!自分で自分の資金をドブに捨てることになってしまいますよ!

そうならないためにも保険の見直しは今すぐに!

\ 何度でも無料で相談できる /

保険選びの前に知ってほしい事!

保険を今すぐに見直した方が良いということは分かってもらえたかもしれません!

もう一つ!

保険を選ぶ前に考えて頂きたいのが、老後のためにどうやってお金を用意するか

です。

「貯金」から「運用」へ

政府が発表した「2000万問題」はさておき、今後、確実に必要になってくる事があります。

それは自己資金を「貯金」から「運用」に切り替えなければいけないという事です。

少し複雑かもしれませんが、

例えばあなたは銀行に100万円の貯金があるとします。

1年後、この100万円の価値はきっと100万円のままでしょう。

しかし、20年後も同じ100万円の価値か?と聞かれると、それは分かりません。もしかしたら50万円の価値に下がっているかもしれません。

100万円は100万円でしょ?」と思ったあなた!

確かに金額としては100万円ですが、貨幣価値としては100万円ではない可能性が高いんです。

なぜかと言うと、「物価は上昇し続ける」からです!

ここからは例え話になりますが、

もしも、20年後に物価が倍になっていたら、今は100円で買えていたものを20年後には200円で買うことになります!

物価が倍、と言うことはお金の価値は半分ということ。つまり、100万円だったお金の価値は半分の50万円になってしまいます。

そして、99%の確率で今後も「物価は上昇する」んです。物価が下がって将来お金の価値が倍!なんてことは、まずあり得ません。これは長い日本の歴史の中で1度もそんな事例がないから。

ただでさえ、高くない給料の中から貯金したのに、それが価値として減っていくなんて考えただけでゾッとしますよね?

でもこれが現実。だからこそ、「運用」の必要があるのです!

 

話を戻して、1つ質問をします。

 

あなたはこのまま「貯金」をし続けますか?

 

「運用」は難しいことではない

運用」となると、途端に難しく感じるかもしれませんが、イメージとしては"お金に働かせてお金を得る"と言ったところです。

でも実際に自分でやるのは難しいですし、リスクもあるかもしれません!

そんな時にも保険会社に任せる事ができます!

生命保険+掛け金を運用する

というスタイルの保険もあります!

この方法は私もきちんと伝えられるわけではないですし、少しでも誤った情報になるといけないので相談されることをおすすめします!

※「運用」はノーリスクで確実に資産が増えるわけではありません、しかし、保険会社には運用のプロ達がいます。自分で運用するよりかは、はるかに安全だと個人的には思っています。

保険の選び方

これは自分では難しいと思います。専門的な知識があれば別ですが、そうでない場合はファイナンシャルプランナーに相談した方がいいでしょう!

そして、1人のプランナーではなく、複数のプランナーに相談をして、あなたのおすすめを選んでくれる人もしくは複数のプランナーがすすめる保険を選んだ方がいいです!

理由は、プランナーさんによっては、紹介の報酬料が高い案件をすすめてくる場合もあるからです!

複数のプランナーさんに話を聞けば、本当にいい保険の商品が見えてきますよ!

長い記事になってしまいましたが、とても大切なことで、自分や家族の将来を考えることであり、目の前の利点としては、保険料を抑えることが節約につながるのです!

正直なところ、あなたがいつ病気になって保険に加入できなくなるかわかりません。

そのため、保険の加入や切り替えはとにかく早い方がいいので、すぐに動き出してみてください!

まずは、無料で相談することから始めましょう!

\ 教育費・子育て費用の相談も無料でできます /

いくつかのFPから話を聞いて選ぶことをおすすめします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
節約術
D美をフォローする
「節約×ディズニー」ライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました