ダイソンをもっとお得に手に入れよう!~ホットアンドクールを使ってみた~

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活便利アイテム

こんにちは、D美です!

今回はDyson hot+cool(ホットアンドクール)を購入したので感想を書いていきます!

以前の記事でダイソンのコードレス掃除機をお得に購入する方法とレビューを書きましたが、掃除機をお得に購入し、浮いたお金で「ホットアンドクール」を購入しました!

ホットアンドクールには種類や型があり、それが値段にも影響してきます。

種類は2つあり、一般的な扇風機ヒーターの機能が付いたノーマルタイプと、空気清浄機付きの「pure」というタイプの2種類です。

空気清浄機付きの方が人気も高く、その性能はPM0.1までも99.95%除去するほどです!

しかし、我が家にはすでに加湿+空気清浄機があったのと、値段もかなり高額になるため、ノーマルタイプにしました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

購入の決め手




今回のホットアンドクールの購入の決め手は、

  1. とにかく場所を取らないこと!
  2. もともと予定していた予算よりも安くコードレス掃除機の購入が出来たこと
  3. 掃除が簡単なこと!
  4. 増税前だったこと

などが挙げられます。

とくに1つ目の決め手となった「場所を取らないこと」ですが、皆さんは少し暑い時期になってきたときには扇風機を、逆に少し寒くなってきたときにはヒーターを使ったりしませんか?

私は昨日までそうでした。

しかし、そうすると扇風機とヒーターが必要になり、収納場所にも困ってしまいませんか?

それが、1台で2役のホットアンドクールなら収納場所は単純に半分。そして、このホットアンドクールのスタイリッシュさなら、さらに収納場所を抑えられるんです!

空気清浄機付きであれば、一年中出しておいても全く問題ありませんよね?

それだけで、片付けるストレスや体力を省エネできるんです!

ダイソン「ホットアンドクール」を開封

実際に開封していきます!

中には、本体円形の脚リモコンが入っています!

組み立ても簡単で説明書もいらないですね!

一応説明すると、ココを

ココにはめる。完成です。

このスタイリッシュさも十分かっこいいのですが、なんとリモコンがマグネットで本体の頭の部分にくっつくんです!

リモコンまでもスタイリッシュに収納でき、無くさないので最高です!

使ってみた!

早速使ってみました!

今日は蒸し暑かったので扇風機モードで使用です!

風量が1〜10まで選択できるのですが、10にすると少し駆動音がうるさく感じました。

45くらいで使ってみたところ、3メートルほど離れていても十分に涼しいですし、音もそこまで気になりませんでした!

風の吹き出しを狭めたり広げたりできることや、首振りの機能が付いていることもあり、思ったように風をコントロールできそうです!

ヒーターのモードでも試してみましたが、暖かい風が上に逃げずに、きちんと自分の方に向かってくるので、目の前だけでなく部屋全体を暖めてくれます!今日は暑すぎましたがw

 

注意点は、風の吹き出し部が少し熱くなるため小さなお子さんなどは気をつけてくださいね

スタイリッシュでシンプルなので、説明書がなくても感覚的に十分操作ができました!

タイマーの機能もあり、それもリモコン1つで簡単に操作できますよ!

お手入れも簡単!

購入の決め手にもなった「掃除が簡単なこと」ですが、これって意外と重要だと思うんです!

扇風機であればホコリが羽根やガードに溜まって拭き取ったり洗い流したりと掃除に手間がかかるんですよね!

ヒーターもフィルターや吹き出し口の掃除など、めんどくさい!!

精神をすり減らしてストレスを感じるのが大嫌いな私にはホットアンドクールは本体や吹き出し口などを軽く拭いてあげるだけでお手入れができるので、とてもありがたいです!

収納スペース問題、掃除問題が解決できるという点で70%くらいの決め手になってるかもしれませんw言いすぎですかねw

とにかく、場所もとらない!収納に困らない!掃除もらくらく!機能性も十分!

やっぱりDysonはすごいと感じました!

 皆さんも是非、体感してみてくださいね!

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました