カリフォルニアディズニーランドってどんなとこ?【1度は行きたい!】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カリフォルニア

こんにちは、D美です!

海外ディズニーパークご紹介シリーズ第2弾は「カリフォルニアディズニーランド・リゾート」(以下:カリフォルニアディズニー)です!

カリフォルニアディズニーの魅力や気になる気候などを紹介していきたいと思いますので、ぜひ最後までご覧ください!

こちらのパークはアメリカに2つあるディズニーリゾートのうちの1つで、カリフォルニア州アナハイムというところにあります。

日本からは直行便でおよそ10時間!思ったよりも近いんです!

そして今回紹介する、カリフォルニアディズニーには「ディズニーランド」と「カリフォルニア・アドベンチャー」という2つのパークがあります。

どちらも日本にはない魅力がたくさん詰まっているので、簡単に押さえていきましょう!

⇩⇩2つのパークのアトラクションについての記事はこちら⇩⇩

ディズニーランド・パークのおすすめアトラクション|絶対乗るべきはこの5つ

【カリフォルニア・アドベンチャー】絶対乗るべきアトラクション5選+α

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ディズニーランド」の特徴

ディズニーランドの特徴は、なんと言っても”世界で最初のディズニーランド“という事!

ディズニーの生みの親「ウォルト・ディズニー」が唯一、生きている内にオープンしたパークなんです!

そして、ウォルトはあまりの多忙さから、このパークの中に住んで仕事をしていたというウラ話まであるんですよ!そのウォルトの部屋のライトは今でもずっとついたままになっているんだとか…(ホラーではありませんww)

それほどにウォルトの魂が感じられるパークは世界の中でもカリフォルニアだけですので、ディズニー好きはぜひ死ぬまでに一度は訪れたいパークですね!

←この建物の2回にウォルトが住んでいたんですよ!

 

 

 

 

 

 

◎広さは東京ディズニーランドの1.4倍!

カリフォルニアのディズニーランドは日本よりも大きく、各テーマエリアごとに広々としている印象です!

テーマエリアは

  • メインストリートUSA
  • トゥモローランド
  • ファンタジーランド
  • ミッキーのトゥーンタウン
  • フロンティアランド   ←ここにしかないエリア!
  • クリッターカントリー
  • ニューオリンズスクエア ←ここにしかないエリア!
  • アドベンチャーランド

の8つで構成されています!

日本と同じく、それぞれのテーマエリアごとにコンセプトがあり、見て回るだけでもワクワクがとまりませんよ!

  • ◎メインキャッスルは「眠れる森の美女の城」

カリフォルニアディズニーランドに入ると、ゲストを迎えてくれるが「眠れる森の美女の城」です!

ピンクがかったキュートなお城はは東京ディズニーランドの「シンデレラ城」とは、また違う魅力で私たちを出迎えてくれます!

日本のメインキャッスルでもそうですが、ディズニーランドのお城には秘密があり、実際よりもお城が高く見える工夫がしてあるんです!

その工夫とは

「2階部分から上に行くにつれ小さく作っている」

ということ!

この遠近法を使って、お城を高く見せたり、遠くに見せたりすることでゲストの期待感を高めてくれているそうですよ!

これもディズニーの魔法ですね!

ウォルトの足跡をたどることができる!

予約をすれば、専属のガイドさんがついてウォルトの足跡やゆかりの地をたどることができる特別なツアーに参加することができます!

ツアーはランチ付きで約4時間、ヘッドフォンを着用してパーク内を歩いて回ります。アナウンスは英語なので聞き取れない部分もありましたが、だいたいは雰囲気で行けますww

このツアーでの最大の魅力は、冒頭でも紹介した「ウォルトが住んでいたアパート」の中を見学することができること!

私がツアーに参加した記録は別の記事で詳しく解説しますね!

ディズニーが大好きで、ウォルトの足跡をたどりたい!という方には、とてもおすすめのツアーですよ!

内容や見学場所は日によって変わるようで、ウォルトのアパートの中に入ることができない日もあるようです。

「カリフォルニア・アドベンチャー」の特徴

カリフォルニアディズニーのもう1つのパーク「カリフォルニア・アドベンチャー」は2001年にオープンしました!

オープン当初は来場者数に伸び悩みましたが、現在ではピクサーマーベル作品をテーマとしたアトラクションがあり、今ではとても人気を誇るパークになっています!

◎日本では会えないキャラクターに会える

ピクサーやマーベル作品をテーマとしているアトラクションが多くあるため、日本では絶対に会えないキャラクターにもたくさん会えちゃうんです!

例えば、カーズのライトニング・マックィーンやシュガーラッシュのラルフ、ヴァネロペ、Mr.インクレディブルのボブやヘレン、MARVELのキャラクター達にも会うことができるんです!!

日本で会えないピクサーやマーベルのキャラクターに会える!これだけでもファンにはたまらないですね!

◎ジェットコースターみたいな観覧車!?

カリフォルニア・アドベンチャーにはメインキャッスルはありませんが、ミッキーの顔が目印の大きな観覧車があります!

実はこの観覧車にも秘密があって、

なんと、、、

乗っているゴンドラがジェットコースターのように大きくスウィングするんです!

かなりスリリングで、普通の観覧車では絶対に体験できない感覚なので、ぜひ1度乗ってほしい!

そんなスリリングな観覧車はムリ!!という方は、スウィングしないゴンドラもありますので安心してくださいね!

入り口で、「スウィング」か「ノースウィング」か選べますので!

私の旦那は絶対にムリ!といって「ノースウィング」に乗っていましたww

このように「カリフォルニアディズニーランド」とは一味も二味も違った魅力満載の「カリフォルニア・アドベンチャー」もぜひ楽しんでほしいです!

2つのパークのおすすめエリアやアトラクション、ショー、キャラグリなどは別記事でもーっと詳しくお伝えします!!

⇩⇩カリフォルニア・アドベンチャーのアトラクションについてはこちらの記事をご覧ください!⇩⇩

【カリフォルニア・アドベンチャー】絶対乗るべきアトラクション5選+α

ディズニーランド・パークのおすすめアトラクション|絶対乗るべきはこの5つ!

カリフォルニアの気候ってどんな感じ?服装は?

カリフォルニアディズニーはアメリカの西海岸の南に位置しています。

「西海岸」と聞くと”暖かい、気候が良い”というイメージを持たれると思います。

1年の気温の推移としては穏やかで、日本のように0°C〜35°Cのように大きな差はないですが、年間通して朝晩と日中の気温差が激しいです!

私は早朝から閉園まで遊びつくしていましたが、ホテルを出るときはウルトラライトダウンマウンテンパーカーを着て、日中は半袖で過ごす、陽が落ちてきたらパーカーを取り出して着る、といった感じです!

逆に気温が低くても、太陽の照っているところは暑いくらいで半袖でも過ごせます!

急に激しい雨が降ってきたかと思えば、その後はカンカン照りになったり、天気もコロコロと変わる事もあって、服装選びがすごく難しいと感じました!

すぐに取り出せる長袖や、小さく収納できるウルトラライトダウンは必須です!

また、寒がりさんで夜まで遊び尽くす方はホッカイロがあっても良いかもしれません!

それから!女性に大切な情報として、雨が降っていない日はすごく乾燥するので、お肌のケアアイテムも必須ですよ!


今回は、カリフォルニアディズニーがどんな所なのか、どんな魅力があるのかをお伝えしました!

それぞれのパークごとに、もっと詳しく解説していくので、興味を持った方、カリフォルニアにいく計画をしている方は是非ご覧くださいね!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

⇩⇩⇩その他の海外パークについてはこちらをご覧ください⇩⇩⇩

【上海ディズニーランドってどんなところ?】口コミや魅力、気候などを徹底紹介!

コメント

  1. […] ▶▶カリフォルニア ディズニーランド・リゾート(DLR)の魅力について知りたい方はこちらからどうぞ◀◀ […]

  2. […] カリフォルニア・ディズニーランドってどんなとこ?【1度は行きたい!】 […]

  3. […] カリフォルニアディズニーランドってどんなとこ?【1度は行きたい!】こんにちは、D美です! 海外ディズニーパークご紹介シリーズ第2弾は「カリフォルニアディズニーランド・リゾー […]

  4. […] カリフォルニアディズニーランドってどんなとこ?【1度は行きたい!】 […]

  5. […] カリフォルニアディズニーランドってどんなとこ?【1度は行きたい!】こんにちは、D美です! 海外ディズニーパークご紹介シリーズ第2弾は「カリフォルニアディズニーランド・リゾー […]

タイトルとURLをコピーしました